« ミニアルバム販売開始しました | トップページ | 16日(金)Live@Paco »

CD記念Live@BN京都

====================
4月10日(土) 京都BlueNote
 Ts:登敬三 Gt:柴内貴彦 Wb衛藤修治
====================

CD発売記念Live第一弾が終了しました。一回目の
記念Liveをブルーノート京都で出来たという事は、
私にとっては特別な事でした。

学生時代を過ごした街、京都。
将来を色々考え、恋もしました。
お金が無くてそうそうは入れなかった店。
敬愛する登敬三さんが長く出演している店。で、
登さんに付き合って頂いてLiveなんて、

とても幸せな事なんですよね。まだまだのこんな
歌手に付き合ってくれるなぞ、後輩で無ければ
無いだろうな。(お店のHPには親友となってまし
たが、それは間違い。)大学ではたった1年の差。
音楽は30年の差です。まだまだ登さんの背中に
何が書いてるかも見えない位遠い人です。

色々「?」をやらかしてしまいましたが、概ね
大事故無しで終わりました。古くからの友人達
が来店してくれて、この店に出るという事で、
もっと緊張するかと思いましたが、何故か、胸の
中が暖かく、幸福な気分が持続したのでした。
「こんな場所で歌ってていいんや~~~」

曲を詰め込みすぎで、途中で進行を判断しながら
調整していかないと、と登さんには注意されまし
た。とにかく最後までやらなあかん、が先に立って
しまう自分のそういうところは、まだまだダメ。

=途中、登さんがイントロ出す曲で、すっかり
 柴内さんが出すものと思い込んで無理に弾いて
 もらおうとしてたら「何してんねん」と登さん。
 「何してんねんて、あ~これ登さんからやん」
 とタメ口でごめんなさい。ついつい。

登さんの演奏は、なんの説明も要らない、迫力と
説得力で皆さんを魅了してました。
衛藤さんのベースもGentleで渋かったです。
柴内さんのギターもいつものように響いてました。

自分の内面的には、とても幸せでした。自然に
笑顔になるというか、沸いてくるというか、皆さん
のソロを聴いている間、胸には暖かい風が常に
吹いてました。

協力してくれる人、付き合ってくれる人に感謝
して、また詰め込まないといけません。次会う
時に、1ミクロンでもいいから良くなっていたい。

次回はあさって。Gt1本で出演している場所
です。
================
4月16日(金)麹町Paco 19:30-
CD制作プチ記念Live
 http://jazzspotpaco.blog100.fc2.com/
 Gt:柴内貴彦
 MC2000円(予約1500円)
 この日はCDを2割引で販売予定
===============

|

« ミニアルバム販売開始しました | トップページ | 16日(金)Live@Paco »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220716/48082929

この記事へのトラックバック一覧です: CD記念Live@BN京都:

« ミニアルバム販売開始しました | トップページ | 16日(金)Live@Paco »