« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

変態?7拍子

11月15日の夜、PitInnで、原田依幸さん率いる、
「大怪物団」を鑑賞しました。
Pocotanで演奏して貰った登さんが参加するので行った
のですが、

うん十年振りに、変態7拍子を聴いたです。原田さんは
生活向上委員会のリーダーだった方で、あの変態7拍子
の作者だそうです。あー思い出した!
(へんたい、へんたい、へんたいへん、たいへん、たいへん、
 の、あれです)

管楽器が、40人以上。ドラムが3人。Voiceが3人。
ギターは加藤崇之さん一人でぎい~~ん。

理屈は抜きにして、おもしろいリズムに乗ってはずむこと
自体が楽しい。

4拍5連なんちゅうリズムも有るそうで。。。外山明さん
の不思議ーなのりはこれだったと判明。。。私には4拍5
連はすでに変則です。。

自分は往年のSwing曲を歌うのが好きなのですが、どうも
リスナーとしては、こういう世界も楽しくていいな、と
思うのです。インプロや即興が好き、と公言すると、どう
も理解されないので、言わないですが、最近思うのは。。
インプロの世界で「行き着いている」人は底力の凄い人で、
普通の演奏では飽き足らない人達って事かな。

偉そうに言いながら、今日も自分で課題にしている曲を
普通におさらいするのでした。。

| | コメント (0)

Pocotan、w/登敬三

Ts:登敬三
Gt:柴内貴彦
Wb:菊田茂伸

登敬三さんは、大学の軽音楽時代に知り合った人。
当時FullBandのバンマスだった人とおちゃらけRock
の私に接点は無かったけれど。。。

今年は3度もLiveで演奏頂きました。有りがたい事
です。考えればキャリアの違いは30倍だし、日頃
がっつり個性的な音楽を追求している人と思っている
ので、普通に今知り合って「演奏して貰えませんか?」
とは言い出しにくい人なのですが、そこは勝手に後輩
の甘えでお願いを。

ただ、3度目だし、きちんとBookしてやっているLive
だし、ちゃんとなんか挑戦している様を見せなきゃい
かんと思うので、ハードルが自然に上がるものです。
実力以上の事は出来ませんが。。。

今回は、初めて途中で「楽しいぞ」感が有りました!
色々下準備した結果が出たっと思う曲も有り、その部分
は成功。Gtの柴内さんやWbの菊田さんにもその部分は
感じて貰えたようです。

ちょっと張り切りすぎ、という印象も有ったみたいです
が、未消化でも通過点としては良かったのでは。。。

登さんとは、たぶん来春に関西で、また一度位はこちら
でご一緒したいと思っています。一緒にやってもらった
だけで、確実に何かが残る、そんな感じがするから。また
仕込んでおかねば。。。。

今月は、もう一度関内でGt+Pfで歌います。
====================
11月28日(土) 関内GIG 19:30 MC:1500Y
横浜市中区蓬莱町2-3-6 関内蓬莱ビルB1
TEL:045-261-9219
http://www.asahijazz.net/liveinfo/GIG.html
Gt:柴内貴彦、Pf:岩崎千春
====================

| | コメント (0)

潮先先生と@AuLapin青葉台

潮先保彦さんと柴内先生が定期的に
入っているお店に、最近潮先先生がゲスト出演
されているのです。

普通に潮先郁男さんがやってらっしゃるLiveで
SitInnなんて有りえない話なんですが、ここは
ある種潮先Familyの場という事で、歌わせて貰い
ました。貴重な機会ですから。。。。
(私は自称孫弟子。。半分だけ公認かな。。。)

一度教室で2曲程弾いて頂いた時には、緊張の
余り、声が上ずって、後で吐き気がしたんですが。
今回は大丈夫でした。考えてみれば、あの後に
NYでのSitInnとか、Liveとか色々と有ったので、
少し根性がついたか。。。もしくは半分痺れてた
か。。

潮先先生のギターは痺れます。音の強さとか、
フレーズの確信に満ちた流れとか、とにかく、
聴いていて、胸の真ん中を刺されている感触
がするのです。

ふと不安になり。。。。
真後ろに潮先先生がいて、足で4Beatでタップ
されていたのですが、自分の感じているBeatと
ずれていないので、安心しながら。。。計3曲。

どう思われたかは不明ですが、無事終わって
良かった。。。それだけ。

お酒は飲んでないのに、少し頭がぼーっとした
夜でした。

| | コメント (0)

Live@Pocotan w/登敬三

久しぶりのPocotanでのLiveです。
今回は、大学の先輩、音楽の大先輩のテナー奏者、
登敬三をフィーチャーしてお送りします!

PowerPlayから繊細なPianossimoまで、多彩な表現力の
人です。個人の活動では、Inpro系やボーダーレスな音楽
をされてますが、もちろん当たり前にStandardを吹いても、
すごくカッコ良い。

巧い人と一緒にやらせて貰う事が、とても刺激になるので、
東京遠征にひっかけて無理やりお願いしました。今年既に
2回ご一緒したのですが、Soloで聞き惚れます。うまく
行けば自分も少しは。。。上げていけるか?

さて、????

是非御一聴を!

Gt柴内さん、Wb菊田さんは、信頼する演奏者で、Trioの
Playがとても楽しみです。

===================
11月14日(土)四谷 「Pocotan」
東京都新宿区荒木町3 田村ビル1-A
TEL:03-3358-7718
HP:http://pocotan-hp.seesaa.net/
Open:19:00 Start:20:00- MC:1800JPY
 Ts:登敬三 Gt:柴内貴彦 Wb:菊田茂伸
*登敬三、すばらしい奏者です! 
====================

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »