« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

Live@関内GIG終了

関内GIGでの初出演、無事終わりました。

色々仕込んだこと、目論んだことが全てやれたわけ
では無いですが、方向は間違って無い実感が有りま
した。デモ音源を作るところから始めて3ヶ月、色ん
な人のHelpを貰いながら実現したLiveだったので、
とても嬉しかった。

Gtの柴内さんと、鈴木さんは、ある種「身内」っぽい
人達なので、精神的にはとても楽。鈴木さんは若冠
23歳ですが、安定したストロークで縁の下の力持ち
をこなしてくれて、とても感謝でした。私さえポカし
なければ、ちゃんとエンディングも収まります。。。
柴内さんは、ルバートで、絶妙のタイミングで誘導して
くれるので、楽しいのでした。

後ろを聞きながら、自由な気分をメロディーに乗せる
という基本の基本が、やっと出来始めたのかも。。。
まだスタートですが。。。。せっかくNYで洗って来た
脳みそを固まらせないように、常に柔軟運動していな
いといけません。。。。

少し嬉しい言葉も貰い、また演奏出来るようです。時期
は未定ですが、秋にまた歌わせて貰えるように準備
しようと思います。準備が。。。これが長いのです。。
Liveは一瞬ですが。この繰り返しで自分でレパートリー
と言える曲が増えて行く。。。このレンガ積みのような
作業が、まだまだ続きそう。。。

次回の都内でのLiveは新大久保です。
=================
9月28日(月)新大久保 BoozyMuse 
19:40- 3Set
http://www.boozy-muse.com/schedule/
Gt:柴内貴彦 Pf:岩崎千春 Wb:菊田茂伸
==================

| | コメント (0)

NY修行旅行から帰国

ブログを丸一ヶ月書いてませんでした。
LiveからすぐNYに旅行に行っていたから。。。

友人宅に居候して2週間、歌手の霧生さんのアパートの
サブレット(又貸し)に居候して1週間。

怒涛の3週間でした。

 *ライブをほぼ毎日はしご
 *あーHarlemの教会でも歌わせて貰い(冷や汗)
 *シットインのチャンスも2度貰いましたし。。。
 *Voコンペの凄いVocal達の実力を目の当たりにし、
 *大学での訓練方法も少し教えてもらい

これ以上の研修旅行は無いくらいの内容になりました。
あちらで活動し、人脈の有る人を訪ねたからこそ実現
したこと。一人で行ってもこうは情報が入手出来なかった
と思います。本当に、人の親切に感謝の3週間でした。

ちょっとわかった(感じた)事は。。。。。

 =どんな状況でも、自分を信じて覚悟を決める根性と、
  自分を信じられる地道な訓練が必要
 =弱点ばかりにくよくよしないで、良いところを拡大
  する発想も同時に大切って事
 
テクニカルには。。。
 
 =沢山聴く事がとても大事。常に研究する事。
  私のような天賦の才の無い人間は特にね。。
 =Code、スケール研究は必須って事。大学では1年生から
  普通にVoiceで再現する訓練をさせている。これがイン
  プロバイズの基本の基本。楽器と同じ研究をしないとだめ。
 =日本人には声の厚みが圧倒的に足りない。何で補うか
  という事。。。
 
本当に勉強になった刺激満載の3週間でした。

さー今週のLiveもがんばるぞーー。
8月22日(土)関内GIGで、Gt2本で歌います。。。。
気合で。。。。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »