« 竹田一彦 vs中牟礼貞則 | トップページ | Live@King'sBar w・登敬三 »

Hiro山中&管野義孝

山チューさんは、間接的に知っている人、
管野さんは、本当に名前しか知らない人でした。

竹田一彦さんのLiveを山中さんがオーガナイズ
しているという事で、Faroutでご挨拶し、その次週の
Liveだし、管野さんの演奏も聴いてみたいしで、拝聴。

山チューさんの4Beatは初めて聴きました。やはり山チュー
さんらしい、自由な演奏で、中牟礼さん方向というか。。
そんな感じ。

管野さんは、まさしく潮先さんの弟子って感じのInな感じ
のBeatで進む演奏方法です。繊細な音使いです。
消え入るような高音に御自分でも耳を澄ませて弾いて
いるという感じで。。。。。。

WesのRoadSongとか、AngleEyesとか、Bluesyな
選曲が多かったです。Fullアコ2本+Drms+Wbは面白い。
Wbだったらもっと良かったかなあ。。。音質的には。

何かやれと言われて、せっかくなので、せっかくついでに
大胆にNo.1GreenStを。「歌詞有るの?これ?」
「えへへ。つけたんです。」「ほー」
でScondアドリブも予定通りScatで。管野さんがユニゾン
してくれようとしたのですが、私が少し外してしまい。Org
通りにならなかったです。あかん。これ来週やるのにさ。。

山チューさんが来週のLiveの告知もしてくれて感謝感謝。

さて、いよいよ登さんを迎えるか。。。。ぶるぶる。

======================
3月3日(火) 19:30- (2Set)
         横浜馬車道「King'sBar」
  URL: ttp://kings.bufsiz.jp/
 演奏: Vino(Vo) 登敬三(Ts) 福永貴之(Drms)
     柴内貴彦(Gt) 岩崎千春(Pf) 菊田茂伸(Wb)
MC:2,800円 (1 Drink,スナック付)
渋さしらズ関西Unitや沖至Unitで活躍の登敬三さんを迎えて
=======================

|

« 竹田一彦 vs中牟礼貞則 | トップページ | Live@King'sBar w・登敬三 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hiro山中&管野義孝:

« 竹田一彦 vs中牟礼貞則 | トップページ | Live@King'sBar w・登敬三 »