« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

Live@Farout(1月13日)

Farout2回目のJointLiveです。

Joint相手はVocal修行仲間のKちゃま。ムーディーなバラードを歌う

人です。今回Vocal二人とDrms奏者が誕生日なので、特別に長々と

HappyBirthdayでも歌う事になるのでしょうか。。。企画未定です。

■1月13日(日)19:30~
ライブ@関内ファーラウト
http://www.jazz-farout.jp/
〒231-0027 横浜市中区扇町1-1 キンガビル2F 
TEL: 045-226-2278
チャージ/2,000円
vo:Vino  vo:ミネヒロコ
Pf:瀬先保彦
Gt:柴内貴彦
Dr:林伸一郎
Wb:菊田茂伸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Proと演奏するという事

11月に初めてProと呼べる人とのLiveを経験
した。これまでも、セミプロとご一緒した事も
有るし、いわいる発表会Liveでは早々たるベテ
ランが師匠アレンジで来られるので、Pro伴奏で
歌った事が無いわけでは無かったけれど、今回は
Bookし、集客し、ギャラの計算まで全てどきどき
しながらやったので、BookでのLiveという意味
では、全くの初めてなのでした。

なんとか予定通りに集客出来て、持ち出ししな
くても、ギャラは払えました。(小額で申し訳無し
なのですが)Vocal二人に交通費位は残せたの
で、経理担当としてはまずまずなのでしょうか。
(本当はもっと支払って差し上げたいのですが)

演奏内容は、まだまだもちろん改善点も多い
のです。
一番は、Live開始から、またトラブルからの立ち上
がりの遅さ。1Setまるまる引きずってしまい、
調子が出なかったのが、音源でばっちり判ります。
これでは慣れた頃にLiveが終わってしまいます。

小さい事故が有ったとしても、だれずに一晩ちゃん
とした演奏をする事。仕事として演奏している人達
に最低限の礼を尽くして、大損したと思せないで
帰ってもらう事。またやってもいいかもと思って
もらう事。この基本がまず簡単でないのです。

そして次に有った時には変化している事。

Proと演奏するという事はそういう事なんですね。
難しい事に敢えて挑戦しようとしている自分が
自分でも怖いような、面白いような。。。

次のLiveは1月。小さいLiveを春先にいくつか
企画しているので、年明けから忙しくなりそう
です。がんばらなきゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月6日Dianne Hubka @Contton Club

ダイアンハブカ+伊原康司(Pf)のLiveでした。
SSJの企画招聘来日だったようで、Rさんのお誘い
で。

自身がGtを弾きながら歌うというのが興味のPoint
でした。半分を弾きながら半分をマイク持って歌って
ましたが、
 =Gt持つと歌が素敵に変わる。でもマイクだと
   平板な歌に。何故なんだろう。
   (音程が定まるなら私もGt持とうかな。。。
    と真剣に思ったです。)
 =Gtは7弦。一番太い弦が、ブーンブーンと  
  響いていて、いい感じです。WBなくても、1弦で  
  Bass音が出ていました。
 =Rさんの批評は、辛口でした。確かにさらっと
   BGM的に聞こえるので、きっとドライブ中に
   かけると思います。でも集中して何かを掴むぞ
   と思わせる歌では無かったのは確かです。

彼女はソロは弾けないそうです。Backingだけなの
です。FolkSongから来た歌手だそうで、そういえば
そんな感じだと思いました。

Codeを鳴らしながらVocal....うーん。道のりは長
そうです。挑戦してみたいが。。。歌をもっとBrushUp
しないと。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

26日:Live@Farout

26日はYちゃんとのJointLiveでしたっ。

無事、終わりほっとしています。色々有りましたが、

なんとか演奏者の暖かいサポートで乗り切れた(?)かな。

*今回はMCを特に何も決めずに臨みました。色々下調べ

 しすぎると、しゃべりすぎるのです。曲紹介を間違えたまま

 進行した曲も有ったのですが、逆になごんた(?)ようです。

 皆さん、有難う。

*Wbさんは何回か一緒にやってくれたアマ(いやSemiPro?)の

 Nちゃん。少しずつ変わっているのが嬉しい。あがいている人は

 必ず変わっていく。Vocalも全く同じだなあ。

*Gtは練習台兼先生のSさん。いやあ、リラックスして歌いました。

 ストレス、心配0でした。もっとDuoで歌いたかった。だって楽しいん

 です。信頼している感じが伝わったと言った友人がいました。そうね、

 信用しているんですね。。まだお付き合いは短いけど、音楽は一瞬で

 判ってしまう世界なのですね。。。

*SambaのNightAndDay。これVocal仲間に評判いいです。ふっきれ感

 が有るんだと思う。今回もHさんの安定したDrmsで乗りましたー。

 楽しんでしまいました。これは初めての経験!!!

また、来年のLiveを準備して、がんばりたい。

周りを驚かせていきたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »