9年。。あらあら

あまり更新してませんでしたが、

久しぶりに。
最近少しライブをやっていませんでした(汗)
録音をしたり、芝居の準備をしたりで時が過ぎ。。。
でも近々にミニアルバムをプレスします!
芝居も書いております。。。
2007年に書き始め、すでに9年経っている。。。
たいしたことも出来ないで時が過ぎてますが、
生きてます!また、応援下さいね。

| | トラックバック (0)

1/12/2016 Paco Live

来年、といいながら、もうすぐです。

1月12日(火)に半蔵門PacoでLive
させて頂きます。
Gtはおなじみの柴内貴彦氏。
10月にプレスしたCD「Blue&Sentimental」も
持参します。
19:30から3Setお送りしますので、ふらっと
お寄り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/OCT CDリリース記念ライブ

10月12日

関内Farout(関内のベイスターズスタジアムから移転してます)
にて、CDリリースライブをさせて頂きます。
TS:登敬三
Gt:柴内貴彦
Wb:菊田茂伸
1作目と同じ、弦+管のバンドと歌の構成で
制作したアルバム「Blue&Sentimental」を
お持ちします。
(実はまだ実物を見てません。今週納品予定)
録音は昨年なのですが、色々しかじかあり、
音源完成が今年の春、西村雅信によるデザイン等色々。
やっと仕上がりましたです。
牛歩戦術は、さて成果を生んだでしょうか?
是非、足をお運び下さいませ。
19:30~ 2Set

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月15日半蔵門Paco

現在、新しい音源の仕上げを行っています。

そのしているうちに、すぐに2014年は終わりかも
しれません。
次のライブは、1月15日(木)半蔵門Pacoにて。
Gt:柴内貴彦
(希望しているわけでないですが)また一つ年を
取るので、バースデーライブです。。。
知り合いに、バースデーライブって何かと聞かれた
ので、
「えーと。お客様がお祝いにシャンペンを抜いたり、
 ダイアモンドを貰ったり、谷町筋の方がお客様を
連れて二次会に繰り出したりとか。。。」
(ここで知り合いの目がまんまるに)
「バブル期の豪華なお店ではそうだったらしいよ。
 聞いただけの話だけど」
(思い切りほっとする知り合い)
そんなんでは無いです。
普通に、その時に取り組んでいる曲を
歌いますので、お越し下さいませ。
今作っているCDは1月には間に合わないです
が、改めてレコ発を行う、と思います!
頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにAmazonに出荷

久しぶりの出荷します。CD[TimeInBlue]の。
Webにアクセスして、出荷用のタグをDLして印刷
するのですが、
 パスワードも段取りも忘れておりました。
 (ヒサシブリ、スギテ)

同時に、この秋に録音進めてきた新しい音源を
編集進めております。なんとなく年内にはと思って
いたら、本当に年内に出来るかぎりぎりに。
時間が経つと、やはりこれこれとか、もういちどこれを
とか考えるので、長引くのでした。
あまり長引くと、完成させる気が失せるとの事なので、
老体にむちうって、完成だけでもします。
タイトルとか、ジャケットとか何も考えて無かったので、
今から考えます。
完成は、2015年の2月目標。
春にレコ発出来たらいいなあと思っています。
(横浜、関西かなあ)

完璧に自主制作版なのでレコ発とか言うと気恥ずか
しいのですけど、「なんか出来ました」もおかしいので、
レコ発、です。

録音は3回目ですが、何回挑戦しても慣れない。
これで最後って時の声はばっちり「あがって」るし。
硬いのだなあ。これが「どこをどう切り取って貰っても
いいです」という自信が着けば落ち着いて出来ると
思うのですが、生きているうちにそれは無いでしょう。
無いので、また頑張ります。これからも。

2015年は、どういう年になるかなあ。。。。
あ、芝居も仕込みます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏は録音に再チャレンジ。秋は。。。。

夏の間は、録音に再チャレンジに向けて、
準備に専念する予定です。
過去2度録音したのですが、音を残す
となると、なかなか準備が大変。
発音の色や強さをどうするか、現場で
一発でやれるほどの経験値が無いので、
あれこれあれこれ考えて時間を過ごし
当日に至る、予定です。

秋には二つの「新店舗」でのライブ
が有ります。

一つは10月3日に、新店舗に移転した
ファーラウトで。旧店舗に出演してから、
7年経っています。(!)新しい店舗は関内駅
から桜木町寄りのエリア。全く違うビルですが、
以前のお店のPAや、タペストリーがそのまま
引っ越してきているので、懐かしい感じ。
「ジャス詩大全」の著者、村尾さんのお店
です。思いきり久しぶりにお話し、登敬三が
渋さの演奏で来るので、という事で、やらせて
貰うことになりました。直前に録音した曲などを
中心に演奏すると思います。
10月3日(金)
Ts:登敬三 Gt:柴内貴彦
Wb:菊田茂伸 歌:Vino

もうひとつは、移転した野毛の「ちぐさ」です。
ここは老舗のちぐさが閉店するのが惜しいということ
で色んな方々と横浜市が協力して移転し、
「ちぐさ」の遺産をそのままに、Jazz喫茶として
復活営業していますが、時々昼ライブを
しています。今回私たちのライブを応援して
頂いているI氏の企画で、演奏させて頂き
ます。
10月19日(日)
Pf:潮先保彦 Gt:柴内貴彦 
歌:Vino

というような夏ー秋を予定しています。
ライブに是非足をお運びくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月2日(水)は半蔵門PACOでライブです

7月2日は、久しぶりに半蔵門のPACOで

ライブをさせて頂きます。
数年前、今はタイに住んでおられる前ママにライブを
したら?とお声をかけて頂きまして、ギタリスト
柴内貴彦さんとDuoで歌わせてもらってきた
お店です。
会社や、高級マンションが入り交じった不思議な
町、麹町界隈にあります。(住所は平河町)
そういえばTV東京も近く、ラジオスタジオも
あるはずで、PACOの斜め前に「麹町スタジオ」
があるので、いつかこの前で入り出のタレントさんに
会えるのでは?とドキドキしてましたが、このスタジオは
写真専用だそうで。。。とほほほ。
この街には、著述業とか、カメラマンの方で事務所を
置いているひとも多いようで、お店にふらっと飲みに
来る紳士が、そういう関連という確率が高いように
思います。物知りの方も多そうで、実はMCではいい加減な
事は言えないので、びびりつつも、勉強へのプレッシャーに
もなります。
Jazzという、音楽のルーツも言語も「借り物」で有る以上、
知らずのうちに身に染み付いているってことがないので、
少しは調べないと、説明も出来ないので。
それに、私の家はJazzとは縁の薄い環境で、いつも家で
流れていたのは、父の聞く、民謡と、アイジョージ(ラテンの
アルバムだった)でしたし、私も永く邦楽をやっていたので、
身にしみ付いているリズムは、やはり純和風。
さて、25日のコロンビア戦はどうなるのでしょうか?
にわかファンなのですが、5時起きで(いつも起きてるけど)
見るかなあ。
7月2日は、この数年で新たに詰め込んできた曲の
中から、「あー本当に良い曲だなあ」と感じたものから
選んで歌います。夏から秋への録音に向けてきりっと
していきたいです。
7月2日(水) 半蔵門PACO
19:30- 3 Set MC:1500Y
Gt:柴内貴彦
お待ちしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月21日(土)のEDELワインとJazzの会

6月21日(土)は、岩手のワイナリー、エーデルワイン

とJazzのコラボイベントです。
新橋の日本ワインバー「三丁目のうさぎ」にて 2部制(入れ替え)
18:00−と20:00ーの二回。
今回もエーデルワインの方が来られてワイナリーの特色等を
説明頂くそうです。付いている1Drinkは、赤のスパークリング、
「星空のラプソディー」もちろん星のあの歌を歌います!
今後半の回に空きがあるそうです。実は後半の方がゆっくり
出来るし、毎回少しリクエスト等もおうけしての回なので、
おすすめです。
演奏者は一晩分のSetを2回やりますので、指と喉は厳しい
のですけど、毎回帰りはちょっとしたランニングハイな気分で
帰宅しております!岩手民謡も交え、今回はミュージカル映画
からのチョイスを中心に演奏します。マリリンのあの有名な持ち歌も!
7月2日には、半蔵門PACOで、久しぶりにライブ をさせて頂きます。
通常ライブもよろしくお願いします!!!是非是非!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼が笑う話(芝居第二弾のこと)

5月に大阪に帰りました。
昨年初めて参加した高槻JazzStreet
と、南アメリカ村「菩南座」のライブの為ですが、
ついでに?長く行っていない京都の祖父母の墓にも
参り、また大阪の空気でほっとしてきました!

さて、話は芝居のこと。
一昨年に、オリジナルの音楽芝居
「BlueBirdInBlue」で
脚本演出演技を一手に担当した森本光美
(私はただ自分の曲を一生懸命歌っていた
 だけです)
に久しぶりに会い、第二弾を提案してきました。
とはいえ20字くらいで説明できる企画の種だけ。
後は森本が書き膨らまし、演じるので、私は
また曲を書き始めることにしました。第二弾の
音楽は、曲想も演奏も前回とは違うチャレンジ
をしたいので、今基礎を打つまえの杭を打って
います。まだ形も何もありませんが、森本と私は、
やろう、と言ったら必ずやるので、公演は多分
来年、です。

(Liveのご案内)6月21日(土)
新橋「3丁目のうさぎ」
岩手「EDEL WEIN」とJazz
2回入れ替え制(18:00-20:00-)
1Drink+MCで2500JPY
Gt:柴内貴彦 歌:Vino

(久しぶりです!)
7月2日(水)半蔵門Paco
19:30- 3Set
Gt:柴内貴彦 歌:Vino

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩手のワイナリーイベント

6月21日は、岩手のワイナリー、エーデルワインを

取り上げた会とJazzのコラボイベントです。
新橋の日本ワインバー「三丁目のうさぎ」にて
2部制(入れ替え)
18:00−と20:00ーの二回。
毎回ちなんだ曲というのを取り上げているので、
今回も少し変わったものを歌います。(民謡もね)
民謡は、「高校の教師を辞めて民謡歌手になる」
と言い出して、家族をびっくりさせた父から習った
ものです。
実家では民謡、あいジョージのラテン、プレスリーが
流れているという雑多な環境でした。日本の節回し
というものはとても身近でしたので、今でも忘れない
ものなのです。(今回の曲をうろ覚えで歌ってみたら、
ほぼ覚えてました)
7月2日には、半蔵門PACOで、久しぶりにライブ
をさせて頂きます。ワールドカップの上位リーグの
季節なんだなあ。
(先日、日本代表は16強以上に行かないでほしいなあ、
 と生つぶやきしましたら、友人から「絶交するよ!」と
言われてしまいました。。。)
そんなこんなですが、また先に向けての仕込みをしたいと
思っています。考える、書く、そして。。。な事ですね。
来年以降に、どこかで何かやります!
ライブもよろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«先の話ですが、初夏にワインの会ライブ